スフィア「My Only Place」リリースイベント

スフィア「My Only Place」のリリース記念イベント(第2部)に参加しました。

 

開催日:2016年12月10日(土)

時間:開場16:30 開演17:00

会場はアニメ声優ベントですっかりおなじみとなった、サイエンスホールです。

 

認証リストバンド装着

開場の前に当選メールと身分証の確認作業があり、確認ができたら紙製のリストバンドをつけてもらいます。

このリストバンドが認証の代わりとなり、入場時にリストバンドを提示する必要があります。

リストバンドをもらってから開場時間まで建物の外で待機。

開場時間が近くなると、入場待機列の形成が始まります。待機列は建物の外側に並ぶことになり、結構寒かったです。

 

入場時するとアンケート用紙が配られて、その内容は、

2016年あなたが体験した「ミラクルなこと」といえば?

10秒くらい考えましたが、なにも浮かばなかったので、アンケート用紙には記入せずに持ち帰ってきました。

 

イベント開始

スフィアの4人は「My Only Place」の衣装で登場。デビュー当時を思い出す、真っ白な素敵な衣装でした。

 

最初のコーナーはアンケート紹介

ボーナスがたくさん貰えたとか、結婚しました、などなどミラクルなことが紹介されました。

 

続いてチャレンジ企画

持ち時間100秒からスタートし、いくつかのお題にチャレンジして、クリアするまでにかかった時間が持ち時間から引かれていきます。最終的に持ち時間が多い人の優勝となります。

1つ目のチャレンジはラップを取り出す。ここでは美菜子が最後まで苦戦して、いきなり40秒を消費。

2つ目は紙人形を作る。彩陽と愛生は紙を二つに折って、見事な紙人形を作成。しかし遥と美菜子はフリーハンドで切り始め、人形とは思えない形にw

3つ目はリングをつなげる。キーホルダーの輪っかを8個つなげます。ここでは彩陽が手先の器用さを発揮。

4つ目はシールを剥がす。遥以外のメンバーは一枚ずづ剥がしていましたが、遥だけはシールの張られているシートをかきむしって強引にシールを剥がしていました(剥がしたシールが飛び散っていた)

4つ目のチャレンジで美菜子の持ち時間が0になり、ここで脱落。この後は実況担当となりました。

5つ目は風船を15cm以上膨らませる。最後も彩陽が一番でクリア。

 

最終結果は彩陽の優勝でした。普段からライブのサイン入りガチャを袋詰めしているから手先は器用なんだそうで、逆に遥、美菜子は不器用みたい。

 

5枚目のアルバムについて

チャレンジ企画の次は、来年発売のアルバム「ISM(イズム)」について話すコーナー。

アルバムの制作状況や、特典内容について話がありました。ジャケット写真やブックレットの写真なども一部公開。

そして、ここだけの特別映像ということで、限定版に収録されるスフィアフェスのダイジェスト映像をさらにダイジェスト版にした映像を、スフィアのコメンタリー付きで上映。

愛生「しゃべるからね、うっせー黙れは受け付けません」

愛生ちゃんの言う通り、上映中はスフィアのコメンタリーがうるさかったですw

メンバーのアップになると、はるかー、みなこーなど大声で叫び、映像に合わせて歌ったり、どちらかというと我々と同じく、ファンの目線で楽しんでいるようでした。

 

特典映像が終わって、彩陽から一言。

遥がアップになるシーンに対して「良いズームでしたね、ISM(イズム)だけに」

 

ミニライブ

「My Only Place」は4人が同じパートを歌うのではなく、メインパートとコーラスが分かれていて、メインを歌っている人を見つめながらコーラスを入れたり、4人のハーモニーに感動しました。

以前、ライブでFuture stremのアカペラバージョンを歌ったときに、かなり練習したそうで、その時の経験が今作に生かされているそうです。

 

スフィア忘年会?

最後は、彩陽の提案で一本締め

スフィア~~~パン!

なんだか、忘年会の締めみたいですねw

 

スフィアが4人集まるイベントは今回が年内ラストでした。

今年はスフィアのイベントにあまり行けなかったのですが、最後に4人の姿を見られて良かったです。

来年は代々木でのライブもありますし、スフィアにまた会えることを楽しみしています。